レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いとは?
 
    トップページ
    脱毛法の違いを知る
   より効果的に脱毛する
    リンク集
サイトマップ
脱毛法の違いを知る
 
短い期間で気づいたらもう処理したはずの無駄毛が生えてきて大変な思いをしているという方も多い自宅での無駄毛処理。自分で無駄毛処理をするのは手軽な方法ではありますが、時間もかかるし、何より剃ったとしても短い間に生えてきてしまうデメリットがあります。そのような方たちが利用しているのはクリニックや美容サロンでの脱毛です。

クリニックやサロンでの脱毛は比較的に早く確実に脱毛することができるメリットがあります。そんな外部で受けられる施術方法には主にレーザー脱毛とフラッシュ脱毛が有名なのではないでしょうか。この2つの脱毛方法は脱毛したい部分にレーザーや光を当てて脱毛を行うところから同じようなものだと捉えられやすいですが、実際は全く異なる施術方法になっています。決定的に違うのはレーザー脱毛に使用されるレーザーとフラッシュ脱毛に使用される光の波長の強さです。レーザー脱毛は現在、医療従事者にしか許可されていない施術方法で、サロンでは行うことを禁止されています。なぜ、サロンではできなのかというと、レーザー脱毛に使用するレーザーはフラッシュ脱毛の光に比べて、高い出力のレーザーを使用します。したがって永久脱毛を希望することができますが、出力が高いのに伴って施術時に感じる痛みも強くなっていきます。一方、フラッシュ脱毛は当てる光の出力が一定に定められており、脱毛サロンでも受けられる施術方法です。フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べて広範囲に使用可能なものもあり、比較的痛みも少ないとされています。

ここで、紹介した脱毛法に加えて他の脱毛法に関しても言えることですが、脱毛施術に行く前には必ずこれから行くクリニックやサロンについて、しっかりとリサーチしておく必要があります。特にレーザー脱毛、フラッシュ脱毛を考えている方は日焼けをしていないかどうかや、肌の保湿なども気遣いが重要です。
 
 
トップページ | 脱毛法の違いを知る | より効果的に脱毛する | リンク集 | サイトマップ
Copyrightc2017 レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いとは?All Rights Reserved.